10種類の成分で健康増進!※どんな成分?

ヘパコ 成分

 

ヘパコの成分には、どのような成分があるのでしょうか?ヘパコの成分が分かると二日酔い対策に本当に効果が高いことがよく分かると思います。

 

しかも、ヘパコの成分については、二日酔い予防効果以外の成分も含まれているのです!ここでは、ヘパコについてヘパコの成分を見ていきたいと思います。

 

10種類の成分はこちら!

ヘパコには、4つの効果があるのですが、その効果の一つずつに大体2.3個の成分が配合されています。一体どんな成分なのでしょうか?では見ていきましょう。

 

二日酔い対策成分3つ

二日酔いを予防してくれる成分については、3つの成分があります。

 

  • 肝臓分解物

必須アミノ酸が9種類も配合されています。その必須アミノ酸の中で豚エキスを使っているのですが、こちらはかなり良質なアミノ酸になっており、デンマーク政府が公認している成分になっています。

 

  • オルニチン

ヘパコ3粒あたりにシジミ100個分に相当するオルニチンが配合されています。このオルニチンには、肝臓の解毒作用が高いことが有名です。そのため、飲み過ぎてしまった場合でもオルニチンを普段から摂取していればひどい二日酔いを妨げることが出来ます。

 

  • クルクミン

ウコンに含まれている成分ですが、こちらのヘパコに配合されているクルクミンは春ウコンの10倍にもなります。肝機能を良くする効果があります。また、抗がん作用も期待できます。

 

ダイエット成分2つ

ダイエットの効果もヘパコでは期待することが出来ます。ダイエットに効果のある成分はこちらの2つの成分です。

 

  • カプサイシン

主に唐辛子に含まれています。辛味のある成分で、発汗作用が強いです。体の中の体温を上昇させて脂肪を燃焼させます。

 

  • L-カルニチン

脂肪をエネルギーに変える助けをする成分です。そもそも、ダイエットをするには脂肪をエネルギーにしないと燃焼しませんので、とても嬉しい成分です。

 

美肌効果の成分2つ

肌に潤いを与える成分が二つ配合されています。

 

  • プラセンタエキス

肌細胞を活性化する働きや、ターンオーバーを正常にする働きがあり、保湿効果の高い成分になります。

 

  • カモミール

リラックス効果の高いハーブです。カモミールは肌を刺激から守ってくれる働きがあります。

 

口臭予防効果の成分3つ

女性なら、二日酔いの後の口臭は特に気になるのではないでしょうか?そんな口臭もヘパコなら予防することが可能です。

 

  • ペパーミント

料理にも使われる爽やかな香りのするハーブです。

 

  • ローズマリー

エイジング効果を期待することが出来るハーブで、別名「若返りのハーブ」とも呼ばれます。お肉などに使うと臭みが消えます。

 

  • ローズ

美肌効果があり、バラの甘い香りにはリラックス効果があります。

 

以上のような成分がヘパコには含まれています。

 

ヘパコの成分に関するまとめ

ヘパコの成分をご紹介いたしました。こうやって見てみると、ヘパコにはハーブを多く使っていることが分かりますね。ハーブは自然界の成分なのでとても体に優しいです。人口的に作られている成分をあまり摂取したくない方にはおすすめですね。

 

>>ヘパコの詳細はこちら